TOP > お知らせ > 国際紛体工業展東京2018 出展のご案内

国際紛体工業展東京2018 出展のご案内

国際紛体工業展東京2018 出展のご案内

拝啓 深秋の候 貴社におかれましてはますます御清祥の段、心よりお慶び申し上げます。

 平素は弊社取扱商品につき格別な御愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 弊社は創業以来、制御機器類・ポンプ類等の国際調達の尖兵として、ひたすらに “World’s Best Quality”を求めて世界中に調達のネットワークを構築し、お客様の ニーズにお応えしてまいりました。

 この度弊社は、11月28日(水)から東京ビッグサイトで開催される一般社団法人日本紛体工業技術協会主催の展示会『国際紛体工業展東京2018』に出展する運びとなりました。
 今回は、ARO社(米国)紛体搬送用ダイアフラムポンプ、IMI Buschjost社(ドイツ)ロータリーパルスコントローラ、ダイアフラムバルブ等を展示する予定で御座います。

 皆様方の御来場を社員一同心よりお待ち申し上げます。

敬具

開催日 平成30年11月28日(水) ~ 30日(金)
時間 AM9:30 ~ PM17:00
場所 東京ビッグサイト
小間番号 東1ホール D-06
展示商品

・ARO --------紛体搬送用ダイアフラムポンプ

       FDA準拠紛体搬送仕様ダイアフラムポンプ
        

・IMI Buschjost --- 集塵機用ロータリーパルスコントローラ、ダイアフラムバルブ

ARO

展示品 

 

ARO(アロー)社製
紛体搬送用 ダイアフラムポンプ

特徴 アンバランス式のエアバルブの採用により、
止まり知らずのダイアフラムポンプを実現
特許取得のエアインダクションシステムにより、
紛体固着の恐れなし
紛体容器から直接搬送によりコンタミを極限まで低減

用途例 カーボンブラック、マイカ、シリコン、アクリル樹脂、
食品、医薬品等の紛体搬送
  ARO PP.jpg

ARO

展示品  

  

ARO(アロー)社製
FDA準拠紛体搬送仕様 ダイアフラムポンプ

特徴 最適化されたフローレート
接液部は電解研磨SUS316L構造
クランプバンド設計により
洗浄・保守メンテナンスが容易

用途例 食品、医薬品等の紛体搬送
  ARO SD.jpg

IMI Buschjost

展示品

IMI Buschjost(ブッシュジョスト)社製    
ロータリーパルスコントローラ

特徴

空気圧のみで作動するため、防爆エリアでも使用可能
最大20個までフィルター排気バルブを制御
インターバル間(休止時間、開閉時間)の調整が可能

仕様 使用流体温度範囲: 0 - 70℃
インターバル: 2 - 200秒
精度: ±5%
  Buschjost Rotary Pulse Controller
  • ブランド名・輸入相手国に関わらず一個からでも輸入販売いたします。まずは、お問い合わせください。
  • お問い合わせフォーム

水圧機器の特長

採用情報